進化するパーマ液 aztec 縮毛矯正剤・クリープパーマ液

誰でも扱いやすい縮毛矯正剤・クリープパーマ液を!信じれる商材を提供したいと思います

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

強いクセも酸性縮毛矯正で!?

今回は、富山県富山市L&M hair様の縮毛矯正の施術例です。

L&M Hair様のお客様の中でもクセ毛四天王の1人です。

細くて強い波状毛と捻転毛の混在する難しい毛質です。
今までは、アルカリ薬剤と中性~弱酸性薬剤の塗り分けで苦労していましたが

今回は酸性のスピエラ薬剤での一発塗りです。


L&M スピエラ8
ビフォアー1

L&M スピエラ9
ビフォアー2

L&M スピエラ10
ビフォアー3



L&M スピエラ11
アフター1

L&M スピエラ12
アフター2

L&M スピエラ13
アフター3


画像が近すぎてわかりにくいかもしれませんが、かなり強いクセ毛です。

これくらい強いクセですと、通常では強い薬剤を使うので、膨潤・軟化と時間に気をつけなければいけません。

ですが、この強いクセでも酸性のスピエラ矯正で伸ばせます。

白髪染めを頻繁に行っているため、いままでは毛髪が耐えきれずに途中で切れてしまい、長く伸ばすことが出来ませんでしたが、

続けることでもっと艶も復活して、キレイになっていくでしょう。

今後はこの酸性矯正で髪の体力が維持できると思います。
伸ばしていける喜びを与えてあげれることもサロンとしては大事ですね。


このスピエラ矯正の詳しい内容は10月28日の講習会で解説します(同業者[理容師・美容師]の講習です)

※10月28日の講習会はおかげさまで、定員に達しましたので、現在キャンセル待ちでの受付になります。
 要望が多ければ追加講習を設定したいと思います。


使用薬剤:アズテック AMデルタ AMSP(スピエラ)


ブログ村参加しました。
にほんブログ村 美容ブログ 縮毛・縮毛矯正へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ 理容師・美容師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

ポチッとしてくれると、もっとがんばります!
 
スポンサーサイト
  1. 2013/09/27(金) 18:27:16|
  2. 縮毛矯正
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一押しメニューは酸性縮毛矯正

今回は、富山県富山市L&M hair様の縮毛矯正の施術例です。

L&M hair の今一押しのメニューと言えば、スピエラを使った「酸性縮毛矯正」!
ダメージヘアーはもちろん、健康毛でも酸性スピエラでナチュラルでダメージ少ない仕上がりになります。


ビフォアー
L&M スピエラ1
ビフォアー1

L&M スピエラ2
ビフォアー2

L&M スピエラ3
ビフォアー3



アフター
L&M スピエラ4
アフター1

L&M スピエラ5
アフター2

L&M スピエラ6
アフター3

L&M スピエラ7
アフター4


いままでの縮毛矯正では、アルカリ性だったので根元がペタっとなりやすかったのですが、

酸性の縮毛矯正では根元がペタっとなりにくく、自然な仕上がりになるのが特徴のスピエラ縮毛矯正です。

スピエラという成分を配合した薬剤は今までもあったのですが(2006年より登場)、工夫をして施術しないとスピエラを使用してもクセは伸びません。施術のポイントはいくつかあります。

この工夫は詳しくは10月28日の講習会で解説します(同業者[理容師・美容師]の講習です)

※10月28日の講習会はおかげさまで、定員に達しましたので、現在キャンセル待ちでの受付になります。
 要望が多ければ追加講習を設定したいと思います。


使用薬剤:アズテック AMデルタ AMSP(スピエラ)


ブログ村参加しました。
にほんブログ村 美容ブログ 縮毛・縮毛矯正へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ 理容師・美容師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

ポチッとしてくれると、もっとがんばります!
 
  1. 2013/09/24(火) 12:25:35|
  2. 縮毛矯正
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

疎水性の毛!?  スピエラ縮毛矯正

今回も、縮毛矯正の流れを変えつつあるスピエラ酸性矯正の施術例です。

金沢市のHair Space M様のブログ紹介です。

「酸性縮毛矯正 スピエラ縮毛矯正 ダメージが酷くなるほど髪の毛は乾きにくくなりますよね?」

疎水性って?
髪は本来の健康毛であれば、水をはじく性質がありますね。
それを疎水性と言います。

アルカリ薬剤でパーマや縮毛矯正をおこなうと、疎水性のバリヤーが破壊されて親水性に傾きます。
ダメージヘアーが乾きにくいのは、髪が親水性になってしまって多くの水分を抱えすぎるからだと考えます。

そこで疎水性のバリヤーをなるべく壊さないように、酸性の矯正剤が有効になるのではないかと思います。
もちろん酸性の矯正剤だからというだけで安心はできないけれど、比較の面で優位となるでしょう。

ということで
髪の疎水性を壊さないように、酸性薬剤で短時間施術することをお薦めしています。



スピ矯正18
ビフォアー1

スピ矯正19
ビフォアー2

スピ矯正20
ビフォアー3


スピ矯正21
アフター1

スピ矯正22
アフター2

スピ矯正23
アフター3

使用薬剤:アズテック AMデルタ(改) AM・SP(スピエラ)


どうですか?
お客様のホームケアやお手入れの根本も考えてのスピエラ酸性矯正

スピーディに乾かせるという新しい着眼点 Hair Space M 様の柔軟性がイイですね。

スピエラ酸性矯正については、アズテックの講習会でお伝えします。
10/28はすでに満員でキャンセル待ちですが、ご希望の方はご連絡下さい。


ブログ村参加しました。
にほんブログ村 美容ブログ 縮毛・縮毛矯正へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ 理容師・美容師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

ポチッとしてくれると、もっとがんばります!
 
 

  1. 2013/09/21(土) 09:55:34|
  2. 縮毛矯正
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。